講師紹介

フルート&室内楽

Suehara Tsuguyoshi

フルート&室内楽

末原諭宜(大阪・鳥取県)

京都市立芸術大学卒業後フランス留学。パリ国立リヨン高等音楽院卒。
パリUFAM国際コンクールフルート部門第1位
元テレマン室内管弦楽団、大阪交響楽団首席を務め日本各地及び海外
数十カ国(アメリカ・アジア・ヨーロッパ等)の公演経験有
現在、武庫川女子大学・くらしき作陽大学で教鞭を執る傍ら演奏活動
関西を拠点に展開中。後進の指導にも定評がある。

Suzuki Akiko

フルートフルート

鈴木亜希子(京都・鳥取県)

京都市立堀川高校音楽科卒業。相愛大学音楽部卒業。
ウィーン国立音楽大学留学。京都芸術祭奨励賞受賞。
現在。相愛大学音楽部非常勤講師



フルートは世界中の全ての民族は固有の音楽を有し、その表現の手段として笛を持っています。管体に直接息を吹き込み空気を振動させるというシンプルなものです。

ギタルパ(ギターとハープの合体楽器)

Yoshikawa Jiro

ギタルパ(フラメンコ・クラシックギターも指導)

吉川二郎(兵庫県・鳥取県)

関西学院大学卒業。1977年スペインに渡りコンサートフラメンコ巨匠マヌエル・カーノに師事
兵庫県川西市民文化賞受賞。2004年から毎年、サラマンカ、グラナダ、ゴルドバ、アルメリア、
トレドなど、スペイン各地でコンサート活動を続けている。日本を代表するギタリスト。

クラリネット・サックス

Kurimoto Kayoko

クラリネット・サックス

栗本佳代子(滋賀県大津市)

京都市立芸術大学音楽学部卒業。オーストラリア留学。
グリフィス大学にてディプロマを取得。帰国後、関西を拠点に活動中


クラリネットの魅力は人の声の高さというか音質に近い音色がでます。音域は、4オクターブ近く出るので色んな楽器とアンサンブルが組めるのも魅力の一つです。

チェロ&室内楽

Omachi Takeshi

チェロ&室内楽

大町剛(滋賀県仰木の里)

京都市立芸術大学音楽学部卒業。
現在、関西フィルハーモニー管弦楽団団員。
関西を拠点に弦楽四重奏、京都新祝管弦楽団チェロ奏者の応援等で活動中。

声楽/ボイストレーニング・受験に必要なこと全て

Nishimura Yumiko

声楽/ボイストレーニング・ピアノ・楽典・ソルフェージュ

西村裕見子(京都壬生・上桂)

京都市立芸術大学音楽学部卒業。
現在、後進の指導とコーラス指導を主に活動中。

声は出さないと退化していきますので先ず、複式呼吸の練習をした後に少しずつ高い声が出せるように訓練をしていきます。これをマスターしたあと、歌いたい曲をブレス・フレージングなど実践指導をします。

ヴァイオリン

Suzuki Junko

ヴァイオリン

鈴木淳子(京都西山天王・上桂)

武蔵野音楽大学器楽学科卒業。
東京フィルハーモニー交響楽団に10年在籍後帰京。
現在、後進の指導と関西を拠点に活動中。

ヴァイオリンの美しい豊かな音色は自分一人でも楽しむ事が出来ます。年齢や経験の有無に関わらず基本的な音の出し方、音符の読み方から個人のレベルに合わせて指導いたします。