講師紹介

フルート&室内楽

Suehara Tsuguyoshi

フルート&室内楽

末原諭宜

京都市立芸術大学音楽学部卒業。フランス留学。パリ国立リヨン高等音楽院卒。パリUFAM国際コンクールフルート部門第1位
元テレマン室内管弦楽団、大阪交響楽団首席を務め日本各地及び海外で数十カ国の公演経験有。
現在、武庫川女子大学・くらしき作陽音楽大学で教鞭を執る傍ら演奏活動を展開中。

Suzuki Akiko

フルート

鈴木亜希子

京都市立堀川高校音楽科卒業。 相愛大学音楽部卒業。
ウィーン国立音楽大学留学。 京都芸術祭奨励賞受賞。
現在、相愛大学音楽部非常勤講師。
あうろすフルートアンサンブル団員


フルートは世界中の全ての民族は固有の音楽を有し、その表現の手段として笛を持っています。管体に直接息を吹き込み空気を振動させるというシンプルなものです。

クラリネット・サックス

Kurimoto Kayoko

クラリネット・サックス

栗本佳代子

京都市立芸術大学音楽学部卒業。オーストラリア留学。グリフィス大学にてディプロマを取得。帰国後、関西を拠点に活動中。

クラリネットの魅力人の声の高さというか声質に近い音色が出ます。音域は、4オクターブ近く出るので色んな楽器とアンサンブルが組めるのも魅力の一つです。

チェロ&室内楽

Omachi Takeshi

チェロ&室内楽

大町剛

京都市立芸術大学音楽学部卒業。昔、伝説のロックバンド「レッド・ツェッペリン」の元ボーカリスト、ロバート・プラントと元ギタリスト、
ジミー・ペイジのワールドツアーin名古屋にてバックバンドにストリングで参加やNHK教育番組「天才テレビくん」の中で、元ゴダイゴのボーカリスト、
タケカワ・ユキヒデ プロデュースの「ミュージカルテレビくん」に出演など幅広く活動中。

現在、関西フィルハーモニー管弦楽団団員。

作曲

Hirano Ichiro

作曲

平野一郎

京都市立芸術大学音楽部作曲専修卒業、同大学院修了。
大学派遣によりブレーメン芸術大学に留学。01年より京都を拠点に作曲活動を本格開始、日本の風土や伝承に根差した独自の作品を発表。
日本交響楽振興財団作曲賞最上位入選・日本財団特別奨励賞をはじめ、青山音楽賞、京都市芸術新人賞、現音富樫賞など数々の賞を受賞。
その作品はモスクワ音楽院主催音楽祭や国際現代音楽祭〈ISCM世界音楽の日々2008ヴィリニュス大会〉等世界各地でも上演されている。

音楽とは「理解」するものではなく「体験」するもの。私は全ての人の「頭」ではなく「心」に届く音楽を目指しています。

声楽/ボイストレーニング・受験に必要なこと全て

Nishimura Yumiko

声楽/ボイストレーニング・受験に必要なこと全て

西村裕見子

京都市立芸術大学音楽学部卒業。
現在、後進の指導とコーラス指導を主に活動中。

声は出さないと退化していきますので先ず、複式呼吸の練習をした後に少しずつ高い声が出せるように訓練をしていきます。これをマスターしたあと、歌いたい曲でブレス・フレージングなど実践指導をします。
受験科目は短期で修得するのは難しいので、自宅での練習・学習も必要になってきます。

ピアノ

Tanizawa Mitsuyo

ピアノ

谷澤光世

同志社女子大学音楽学科ピアノ専攻卒業。
現在、ソリストの伴奏や後進・幼稚園の指導を主に活動中。

ピアノは、たった一人でメロディも伴奏も演奏出来、完全な自分の音楽を創れます。又、一方で様々な楽器や歌などの伴奏、二人で連弾、室内楽、協奏曲と楽しみは無限です。
ただ、ピアノの場合は子供の時に始める事が多く、興味を持てないままレッスンに通う事になってしまい、練習が苦痛になっている人が少なくありません。
初歩の段階から何とかピアノが好きになり短いフレーズでも音楽の喜びを持って弾けるよう、そしてピアノが一生楽しめる「宝物」となるよう指導したいと思っています。

ヴァイオリン

Suzuki Junko

ヴァイオリン

鈴木淳子

武蔵野音楽大学器楽学科卒業。
東京フィルハーモニー交響楽団に10年間在籍後帰京。
現在、後進の指導と関西を拠点に活動中。

ヴァイオリンの美しい豊かな音色は自分一人でも楽しむことが出来ます。年齢や経験の有無にかかわらず基本的な音の出し方、音符の読み方から個人レベルに合わせて指導いたします。
ヴァイオリンを通してより音楽が親しめるようレッスンをしたいと考えています。

ギター・大正琴

Kimura Kenji

ギター・大正琴

木村憲司

大阪商業大学卒業。日本ギターコンクール2位(1位無)
現在、後進の指導・幼稚園で音楽療法を教える傍ら関西を拠点に活動中。

ギターは綺麗な音を出すには時間がかかります。小さい子供は中々音が出ないので難しいですが、それを根気よく音が出るように好きな曲が弾けるように指導していきます。

指導方針

趣味であれプロを目指す人であれ楽器をコントロールするということの基本的な練習は同じですが先ず、やりたい曲が弾けるように教えます。基礎的な事は大事ですが、その事ばかりに拘ると何年経っても弾きたい曲が弾けません。

楽譜が読めない方でも単に音やリズムが理解できるということにとどまらず音を体から発せられるように又、色んなジャンルを楽しめるように教えていきます。